芸西村

文字の大きさ

拡大

標準

縮小

色合い

標準

黒

〒781-5792 高知県安芸郡芸西村和食甲1262番地

所在地・地図

ホーム > 村長の部屋

掲載日:平成30年04月04日

村長の部屋

 芸西村のホームページにアクセスしていただきまして、ありがとうございます。
当ホームページでは、村内外の方々に芸西村の魅力をお伝えするために、多くの情報を定期的に発信しています。


溝渕孝

 平成30年4月から、村の組織体制を一部見直すことで、課及び職員の適正配置による住民サービスの向上を図ることといたしました。
これまでの5課体制から6課体制とします。経済建設課を産業部門と土木部門とにそれぞれ独立させ、農業を含めた産業全体の振興対策を行う産業振興課、公共土木・上下水道・環境衛生部門を統括する土木環境課を設置いたします。また、企画振興課にふるさと納税と広報誌発行業務を移行することにより、集落活動センターなど関係機関との連携を深め、新たな返礼品の開発や村内事業者育成なども視野に入れながら、村のPRや情報発信を進めてまいります。
職員一丸となって、よりよい執行体制を構築してまいりますので、今後ともさらなるご指導、ご鞭撻をいただけますよう、お願い申し上げます。


 芸西村では、昨年度に引き続き主要産業である農業施策の充実による新規就農対策の推進と農家所得の向上、少子高齢化対策としての教育・福祉施策の充実強化、移住促進や住宅政策の推進等を軸に、村の魅力をトータルとして整備・充実させることで、人口減少対策に繋げてまいらねばならないと考えます。


野菜

 芸西村の主要産業である農業振興策では、新たな担い手の確保対策として就農希望者や後継者への研修支援事業や独立自営する新規就農者への経営支援事業等を継続して取組み次の世代を担う農業経営者の確保育成を行ってまいります。
また、施設整備については園芸用ハウスの規模拡大や機能強化のための高度化、新規就農者の施設整備、炭酸ガス施用などの新たな栽培技術の導入に向けた施設整備に対する要望が増加しており、「産地パワーアップ事業」や「園芸用ハウス整備事業」、「環境制御技術普及促進事業」などにより農産物の品質・収量の向上を目指す意欲ある農家の方を支援するとともに県下でも有数な園芸産地として生産面積の維持拡大と農業所得の向上に資する取組を支援してまいります。
本年度も引き続き国庫補助事業である「産地パワーアップ事業」による農家のハウス整備を行い、「園芸用ハウス整備事業」では予算を拡充してハウス整備の促進を図ります。「環境制御技術普及促進事業」ではまだ導入に至っていない農家を中心に普及促進し、地域農業の収益力の向上を継続して支援してまいります。

写真:芸西村産の野菜


モニュメント

 平成29年度のふるさと納税寄附については、約18,000件、3.2億円を超える寄附をいただきました。平成30年度は、趣旨及び寄附者の意志を尊重した施策を展開し、乳幼児医療などの教育・子育て分野、レンタルハウス建設補助などの産業申告分野、障害福祉サービスなどの医療・福祉分野等へ活用していきたいと考えております。

写真:モニュメント(かっぱ市前)


桜ヶ丘公園(平成30年3月)

 人口増加に向けた取り組みとして、昨年度に引き続き空き家再生事業を継続し、移住者の受け皿として活用できるよう整備を進めております。また、平成28年度より空き家バンク制度を始め、村内の空き家や土地を有効に活用できるよう所有者や関係者に対して、現在アンケート調査を行っており、ニーズを整理しております。

写真:桜ヶ丘公園(平成30年3月)


地区対抗駅伝(平成30年2月)

 平成29年度の新たな取り組みとして、ふるさと納税を活用し乳幼児医療費助成の対象年齢を18歳到達の年度末までに拡大いたします。これまで、中学3年生までの医療費完全無料化を実施してきましたが、更なる子育て世代の経済的負担軽減を図り、より一層の子育て支援を推進するため、拡大したいと考えております。


写真:村内駅伝大会(平成30年2月)


今後も多くの村民の方々の思いが村政に反映されますよう
課題解決に向けて全力で取り組んでまいります。

人口4,000人足らずの小さな村ですが、
「小さくても元気で輝くむら」芸西村を目指して、
活力ある村づくり、幸せを感じる村づくりに取り組んでまいります。

芸西村長  溝渕 孝

動画で見る芸西村
芸西村の人口と世帯数
:1,786人
:1,992人
特別住民  :1人
総人口 :3,778人
世帯数 :1,730世帯

(平成30年07月31日現在)