文字サイズ:標準 拡大   背景色:通常 

小さくても元気で輝くむら 芸西村

トップページ > 暮らし > 平成28年度芸西村住宅用太陽光発電システム設置費補助金 要綱等

暮らし

担当:企画振興課 TEL: 0887-33-2114 / 掲載日:2015年04月01日

むらづくり

平成28年度芸西村住宅用太陽光発電システム設置費補助金 要綱等


芸西村では、地球温暖化防止対策の一環として、クリーンエネルギーの利用を積極的に支援し、環境に調和した村づくりを推進するため、平成25年度から住宅用太陽光発電システムを設置される方に対し、補助を行っています。

【補助対象者】
村内の個人の専用及び併用住宅にシステムを設置、または建売住宅等のシステム付住宅(新築に限る)を購入する方で次の要件をすべて満たす方。
(1) 実績報告の日において、システムが設置される住宅に自ら居住し、芸西村の住民基本台帳に記載されている方
(2) 村税等(国民健康保険税を含む)を完納している方
(3) 電力事業者と電灯契約を締結している方

【補助対象システム】
(1) 低圧配電線と逆潮流有りで連系し、かつ、太陽電池の最大出力(システムを構成する太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値)が10Kw未満のシステム
(2) 未使用品(中古品は対象外)
(3) 起動及び停止等に関して全自動運転を行なうもの
(4) 太陽電池モジュールについては、一般財団法人電気安全環境研究所(JET)の「太陽電池モジュール認証」を受けているもの又は、日本工業規格(JIS)若しくは、国際電気標準会議(IEC)の国際規格に適合する等、同相当の性能及び品質が確認されるものであること
(5) 性能の保証、設置後のサポート等がメーカー等により確保されているもの
(6) 補助金の交付の決定をした日以降に着工するシステム
システム付住宅については、売買契約締結後から引渡しを受ける日の14日前までに補助金の交付申請が受付されたもの。ただし、システム付住宅が新築住宅(人の居住の用に供したことのない住宅)以外の場合は、新規にシステムを設置する場合に限ります。

【補助金額】  補助金上限12万円
太陽電池モジュールの最大出力値(単位Kw、小数点以下第3位を四捨五入)×3万円(1,000円未満切捨)

【申請方法】
 申請書に必要な書類を添付して、芸西村役場企画振興課に持参のうえ提出してください。

【受 付】
 平成28年4月6日(水)より

《システム設置、またはシステム付住宅購入を計画し、補助金の申請をお考えの方は、必ず事前に下記問合せ先にご相談ください。》

○予算の範囲内での補助となります。《予算に限りがあります。》
○補助対象は太陽光発電システム全体です。《単に太陽電池モジュールの増設・更新等は対象となりません。》
○着手前に申請が必要です。《着手後の申請は補助対象になりません。着手は補助金交付決定後になります。》
○補助対象事業は、設置完了日から30日以内、または平成29年3月31日のいずれか早い日までに、実績報告書の提出が必要です。《補助金の交付は実績報告書の提出後になります。》

なお、詳細については、「芸西村住宅用太陽光発電システム設置費補助金交付要綱」及び「交付手続きのながれ」等の添付ファイルを必ず併せてご確認ください。


《問合せ・申請先》 芸西村役場企画振興課 電話:0887−33−2114

ページのトップへ戻る